超軽量スポーツプライマリードリブンギア[67丁] 1次減速比3.722(18丁x67丁)用 [ノスタルジックスポーツワークス][Cubyオリジナルパーツ]

超軽量スポーツプライマリードリブンギア[67丁]
1次減速比3.722(18丁x67丁)用
[ノスタルジックスポーツワークス][Cubyオリジナルパーツ]

販売価格: 13,000円(税別)

(税込価格: 14,300円)

商品詳細

ギア部「厚み」はそのままに大幅な軽量化を施したプライマリードリブンギア、カビィが知る限り同タイプでは最軽量です。
エンジンを掛けた瞬間からそのピックアップの良さに違いを実感出来るはずです。
しかし歯厚は純正値をキープしている為 強度にも自信有り。
非力な横型50ccユニットの純正の重いドリブンギアはいわゆる「はずみ車」的な意味合いもあるんです。
エンジン自体の持っているトルクや燃費など総合的に判断した無難な重さとして設計されていると思われます。
しかしスポーティーさとは無縁のノーマル50ccユニットならいざ知らず、
ハイコンプやボアアップなどを前提に考えるとこれはフリクションロスの部類になってきます。
交換すれば分かります、ピックアップの良さに驚くかと思います。
ノーマルエンジンにもお勧め、ノーリスクハイリターンパーツと自負しております。
遠心クラッチや1次クラッチに拘る方にどうぞ。
※ドリブンギアのみで装着可能な 「69丁」 も御座います。
※製作イメージは初期C100に採用されていた攻めに攻めた9枚目画像左のドリブンギアです。
CubyツイッターQ型エンヂンプロダクツさんブログでも紹介しております。
【スペック】
●歯数 67丁
●歯厚 13mm(純正3速カブ系及びモンキー系と同寸法)
●重量 480〜500グラム※固体により若干のバラつきがあります、通販の場合は選択不可となりますので御了承下さい
【参考純正プライマリードリブンギア重量】
●3速カブ及びモンキー系 約680グラム
●4速カブ用軽量タイプ 約615グラム
【適合】
●1次減速比3.722(18丁x67丁)に変更したカブ(OHC)/モンキー系横型エンジンに適合
遠心用ハイギヤ(18×67)」の軽量仕様のドリブンギアです。
純正クラッチであればこちらの「ハイギヤオプション」を使用すれば遠心クラッチにも装着可能になります。
1次減速比が純正の17×69(4.058)から18×67(3.722)になり、
具体的にはドライブスプロケットを13丁からおおよそで14.5丁に交換した感じです。
特にジョルカブ、12vダックス、リトルカブなど遠心クラッチ採用の小径ホイール車は
スプロケット(2次減速比)にセッティングの自由度がぐっと増します。
●マニュアルクラッチの場合一次側がハイギヤ仕様のギア付社外強化クラッチ⇒キタコ製デイトナ製SP武川製に流用可能です。
●純正ダックス70の2枚クラッチにも使用可能。
【注意】
●競技用パーツとなります。
●加工の際につく小傷が御座います。
●バリや切粉が残っている場合があります、装着前に必ず御確認下さい。
●装着画像は69丁のVer.1となります。
●数量限定です。
【備考】
某大手社外品の「新品」をベースに加工しております。
10枚目画像は純正プライマリードリブンギアを解体した画像なのですが、内部にはしっかりゴムダンパーが入っております。
内部にゴムパーツを使用している以上劣化は避けられない事は火を見るより明らか。
中古品である以上その加工ベースがいったいどの程度使い込まれているか、どの程度ゴム部がヘタっているか、
それが分からなければ高いコストを払って冒険する理由はありません。
ちなみに当店では今後利用するであろう外した純正パーツ等には一応日付と距離を全て記載し保管しております、
純正中古ベースが希望のユーザー様は相談には乗れますので問い合わせより御連絡下さい。